P13242L.jpg

第35回江戸川区花火大会の穴場

@篠崎公園

グループや集団の大人数で見る時は篠崎公園がおススメです。
とても広い公園なので、飲食が問題なく出来るし、
BBQまで楽しめワイワイ大騒ぎできます。
周りにさほど迷惑をかけるほどの人混みではないので、
寝転んでも見れておすすめです。
主役の花火も十分も目の前に大きく見えます!
公園なので簡易でなくきちんとしたトイレが幾つもあって助かります。
河川敷には簡易トイレに行列が出来るほど大変!
ここの花火の特徴は音楽と共にテーマに添って打ち上げるので、
目の前近々で音楽とあわせて見たい方は、
土手上正面メイン会場の関係者テントや来賓席の横になにげなく、
そしてさりげなく陣取るのがベスト。
音楽、司会アナウンスがばっちり聞こえて、
おもしろいように臨場感とド迫力が楽しめます。
そのかわり場所が場所だけにあまり騒げません。
あしからず。

P13242L.jpg

A市川側 工場脇のジャリ道広場
家族で行くなら、市川側の工場脇のジャリ道広場
ここはコンテナとか置いてあるので 
その上に乗って見てる人や、
普通に下のジャリの上にシートを敷いて座って見ている人も。
ただ、下が土では無くジャリなのでちょっと痛いっす。
あしからず。

江戸川区花火大会の評判

エキサイティングというだけに
かなり’アツい’花火大会のようです。

昨年、参加された方からのコメント一覧です。

fw0471_01.jpg

●江戸川花火最高〜!!!14,000発だがその倍以上に感じる。
 カウントダウンから会場がみな一つになります。
 名だたる大会はほとんど見たがやっぱ江戸川がダントツ!
 PL学園の8000発一気や諏訪湖のワイドさには勝てないが
  オープニング10ケ所から5秒間1000発は江戸川だけの音と迫力♪
 これと同等クラスのスターマインが十回近くあがるので
 「フィナーレ大丈夫かな?」とほんとに心配になる(笑)
 しかし、そんな心配を吹き飛ばすラスト2006発は感動!
 凄いの一言につきる。

■毎年、楽しんでみてます。地元の自慢のひとつです!!
■地元なので毎年見ています。
 花火本来の楽しみ方が出来る花火大会がここだと思います。
 他とはまったく異なりますので一度ご覧になってください

■でっかい花火大会はほとんど行ったことあるけど、ここのスターマイ ンに勝てる花火大会はない。
 場所取りも楽だし、河川敷で打ち上げ場所からも近いし、
 絶対お勧め!

■いよいよ花火当日が近づいてきました。
 エキサイティング花火開催です。
 近隣グルメと致しましては、浅草が本店の洋食の「ヨシカミ」浅草本 店では
 名物のハヤシライスがすぐ売り切れてしまい夕方にはSOLD OUT。
 でも市川店では花火が終わった頃でも名物「ハヤシライス」が
 堪能できます。
 さて今年はどうなることでしょう?

■13年間見てますが、やっぱりここの花火が一番コーフンします。
 花火にBGMがついても、年々マナーを知らない観客が増えても、
 地獄の釜茹ゆで状態での場所取りが辛くても、
 ここのアグレッシブな花火が見たくてたまりません。
 今年も気合いれていくぞぉー!!

第35回江戸川区花火大会場所・日時

第35回江戸川区花火大会
イコール
第26回市川市民納涼花火大会 です。

江戸川区と市川市で同時開催するビッグな花火大会。
8つのテーマ構成と音楽の競演が大会の特徴。テーマ1では、
オープニングの5秒間に、全10か所から約1000発の花火を一気に打ち上げ、
エキサイティングな大会の開幕となる。

エキサイティングというだけに最初から最後まで見逃せな位の密度で
進行していく。

fw0471_01.jpg

エキサイティング花火2007
第35回江戸川区花火大会
第26回市川市民納涼花火大会 概要

【開催】2007年8月7日(土)
【悪天候時】 翌日に順延
【場所】 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
【交通】 都営新宿線篠崎駅から徒歩15分
     JR総武線小岩駅または京成線京成江戸川駅から徒歩25分
   
【交通メモ】 付近に駐車場なし
      (篠崎公園の駐車場も使用不可です)。
      17:00〜22:00頃会場周辺をで交通規制あり

市川市民納涼花火大会

江戸川区花火大会とは?

江戸川河川敷で行われる花火大会のこと。

同日にやはり江戸川河川敷で市川市民納涼花火大会も開催される。
花火を打ち上げるのは江戸川区側のみ。
市川市側は対岸の花火が見えるということで、
独自に広報を実施、「市川市民納涼花火大会」として
発表している。

東京都民からすれば 「江戸川区花火大会」で、
千葉県民からすれば「市川市民納涼花火大会」と
いうことになるんですね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。